前へ
次へ

トロフィーって、そもそもどんなものか調べてみました

トロフィーという言葉は、普段よく見聞きしますが、改めてどんなものかと聞かれたら、説明に困ってしまいます。
そこでトロフィーについて調べてみました。
トロフィーと一般的に言う場合は、スポーツの競技会や試合において優勝者に授与されるもので、種類としては優勝杯や盾、像などを言います。
またスポーツ以外の芸術や文化などの分野でも優勝者にトロフィーが授与されることもあります。
そして基本的には優勝者に贈られるものですが、各種の大会においては成績の上位者に小型のトロフィーが授与されることもあります。
このように現代では、主に競技会などで優勝者に対して授与されるトロフィーですが、もともとはどういったものだったか、その歴史を調べてみました。
もともとは戦争で敵から奪い取った戦利品を飾る慣習からと言われており、それらは敵の兜や鎧、あるいは盾などであったようです。
またギリシャ語で戦利品、戦勝トロフィーの意味のTropaionが、トロフィーの語源とされています。
トロフィーと一言で言っても、調べてみると、本当に古い歴史と深い意味合いを持っていました。
これであなたも誰かにトロフィーについて聞かれたら、しっかり説明ができると思います。

Page Top